★WOWOWでドラマ版配信中!「三体」の解説はこちら★

バレンタインに読みたい&贈りたい おすすめ恋愛小説とギフト本

記事内のリンクには広告を含みますが、本の感想は全て正直に楽しく書いてます。ぜひ最後までお楽しみください★

甘くてちょっと苦い。そんなバレンタインにぴったりの「大人な」恋愛小説と、自分へのご褒美にしたくなる「ギフトにできる本」集めました。

王道と変化球、どちらがお好み?

バレンタインにぴったりな恋愛小説たち

おすすめの恋愛小説を、チョコレートっぽく(?)ご紹介!

 

正統で、まっすぐで、純粋な1冊 キッチン/吉本ばなな

キッチン
キッチン
 

 

若くして両親をなくし、祖母と生活してきた主人公、「桜井みかげ」。

その祖母も亡くし絶望するみかげは、ちょっとしたきっかけで、青年「田辺雄一」と、その母親の「えり子さん」と一緒に暮らすことに。

 

辛いこともある人生。そんな人生の痛みを、誰かと分かち合う苦しさと喜びが、瑞々しく描かれます。

 

タイトルのキッチンが何を意味するのか、読んだ後にしみじみと考えたくなる作品です。

 

  • 著者:吉本ばなな
  • 発売:福武書店 1988/1/30 (現在は新潮文庫より刊行中)
  • Kindle Unlimited:対象外
  • Audible(聴く読書):対象外

 

紹介記事はこちら

 

ほろ苦くてギュッとなる一冊 一緒に絶望いたしましょうか/狗飼恭子

一緒に絶望いたしましょうか
一緒に絶望いたしましょうか
 

 

心にわだかまりを抱えながら結婚生活を送る「津秋」。

突然泊まりにくるだけの恵梨香に片想いする「正臣」。

全く接点のなかった2人の周りに巻き起こる、さざなみのような「事件」。心に痛みを抱える人たちの行方は、、、

 

愛とその終焉に向き合う登場人物たち。人生って辛いこともあるけれど、何かが光になるのかもしれない。あなたの心に響くセリフがきっと見つかる、そんな作品です。

 

  • 著者:狗飼 恭子
  • 発売:幻冬舎 2020/2/6
  • Kindle Unlimited:対象外
  • Audible(聴く読書):対象外

 

紹介記事はこちら

 

普通のチョコはもう飽きた!スパイス入りの一冊 海を見る人/小林泰三

 

海を見る人
海を見る人
 

 

狂った世界に翻弄される人々を描いたハードSF短編集。その中の1作品が、表題作の「海を見る人」です。

山の村の少年は、浜の村からやってきた少女に恋をします。また会おう、と約束する2人ですが、山の村と浜の村では時間の流れる速度が100倍も違っていて、、、

 

こんな世界が実在したらどうなるのと興味を掻き立てられる一方で、ラストの「狂った」結末にゾワゾワします。

恋愛小説、、、だよね?

 

  • 著者:小林泰三
  • 発売:早川書房 2002/5/1
  • Kindle Unlimited:対象外
  • Audible(聴く読書):対象外

 

紹介記事はこちら

 

自分へのご褒美に!こっそり買って宝物にしたくなる1冊

ここからは「自分に」贈ってひとりじめしたくなる、高級チョコの詰め合わせのように、美しくて楽しい本を紹介します。

 

美しい宝石のような一品!ロバート・サブダのしかけ絵本シリーズ

太古の世界 恐竜時代
太古の世界 恐竜時代 (しかけえほん)
 

「しかけ絵本」というと、子供向けのイメージがありますが、こちらは精巧で美しい作りが見どころの「大人向け」。

(こどもが触ると壊されるおそれあり。ひとりで読むならば小学校高学年~くらいがおすすめ!)

 

あなたの予想を超えて飛び出しますので、びっくりしすぎませんように。コレクションして眺めたくなる一品です。

 

このシリーズ本当におすすめなので、イラストにしてみました。少しでも魅力が伝わりますように。

ロバート・サブダのしかけ絵本シリーズの良さを説明したイラスト

 

以下にAmazonで販売を確認できたシリーズの一部を並べました。残念ながら絶版となり、中古品のみの作品もあるので、気になる場合は早めのご購入を、、、

※書影クリックでAmazonのページに飛びます。

 

太古の世界 恐竜時代
不思議の国のアリス (とびだししかけえほん)
絶滅した獣たち メガビースト
リトル・マーメイド 人魚ひめの物語 (とびだししかけえほん)
妖精と魔法の生き物
ドラゴンとモンスター (しかけえほん)

 

わんこたん家では、保育園児たちが触らないよう厳重に保管しています。君たちにはまだ早い。(1冊 厚さ6~7cmあります。)

厳重保管

 

箱庭に、ぎゅっとつまったかわいいものたち! 無人島漂着百日日記/gozz

無人島漂着100日日記
無人島漂着100日日記
 

 

イラストレーターgozzさんによる、無人島サバイバル物語。

「箱庭ヴィネット」という独特の画風で、地下と地上がぎっしり描きこまれたイラストは必見!100日間のドキドキとホッコリの冒険が詰まっています。

 

かわいくてちょっとこわい、無人島の生き物たち。主人公は無事脱出できるのでしょうか?

紙書籍で手元に置いて、何度も眺めたくなる一品です。

 

ふりがなはないですが、イラストでストーリーが追えるので、小学生くらいのお子さんのプレゼントにもいいですね。

 

著者様のX投稿より。箱庭ヴィネットの雰囲気、伝わるでしょうか?

 

まとめ バレンタイン、本もアリだよね?

バレンタインにオススメの本を紹介してみました。あなたの宝物の1冊が見つかりますように!

 

キッチン
一緒に絶望いたしましょうか
海を見る人
太古の世界 恐竜時代
無人島漂着100日日記

 

オールシーズン、いつでも楽しめる「とまらない本」ならこちら!

 

タイムトラベルなSF、集めました。