ネトフリでドラマ配信中!三体原作の解説はこちら

読めば心が軽くなる! ストレスゼロな元気が出る本7冊、あります。

記事内のリンクには広告を含みますが、本の感想は全て正直に楽しく書いてます。ぜひ最後までお楽しみください★

 

なんとなく元気がない。気分転換に本でも読みたいけど、そんな気力もわかない。

そんなあなたに「元気が出る」をコンセプトに、ゆるっと読めるおすすめ本をご紹介。

記事の上にいくほど、柔らかくて、疲れていても読みやすい作品となっています。あなたのこれくらいなら読めそう、というストレス度合いに応じて、本を選んでみてくださいね。

 

文字を読むのもしんどい、そんなあなたには、朗読版もあるよ!

 

ストレスフリーで読めるエッセイ・ノンフィクション

とにかく元気が出ないあなたに。ゼロストレス、ゼロカロリーで読める3作品をとりそろえてみました。

 

こっそり癒されたいあなたに。おつかれ、今日の私。/ジェーン・スー

おつかれ、今日の私。
おつかれ、今日の私。
 

 

おつかれさま。そういってもらえるだけで、どんなに心がほっとすることか。

結果がでなくても、失敗しても、落ち込んでもいい。生きてるだけで、生活するだけで、おつかれさま。

あなたをこっそり癒して、明日への元気をくれる、「おつかれさまと言ってくれる」エッセイ集です。

一篇が短いので、読みやすいのも◎。

 

  • 著者:ジェーン・スー
  • 発売:マガジンハウス 2022/12/8
  • Kindle Unlimited:対象外
  • Audible(聴く読書):聴き放題対象
    →おためし5分を聴いてみる
    おためし部分だけでも、「おつかれさま」を聴けます。リンク先で「▶Audibleサンプル」を押してみてください。

    文字を読むのも疲れちゃったあなたに。ちょっと低めで落ち着いた、早水 リサさんの声で耳から癒されてほしい!
    //合わなければ体験中の解約OKで安心\\

 

頭空っぽになりたいあなたに。そして誰もゆとらなくなった /朝井 リョウ

そして誰もゆとらなくなった
そして誰もゆとらなくなった
 

 

何者で戦後最年少の直木賞受賞作家となった朝井さんが、その人間観察力と、巧みな比喩表現(?)を駆使してつむぎだしたのが、このそして誰もゆとらなくなった

結果、なぜか朝井さんのヤバい部分が曝け出される、爆笑エッセイが誕生してしまいました。

「笑い」で元気をもらいたいあなたには、特におすすめの1冊。電車で読むの、ダメ、ゼッタイ。

 

  • 著者:朝井リョウ
  • 発売:文藝春秋 2022/8/8
  • Kindle Unlimited:対象外
  • Audible(聴く読書):聴き放題対象
    ▶︎1分間の試聴はこちら(リンク先で「▶Audibleサンプル」を押下)

    朗読版のやばいところは、書籍と違って先が見えないこと。1文字先は闇。急に飛び出す爆笑攻撃。あなたは耐えられるか!?
    //合わなければ体験中の解約OKで安心\\

 

 

なお、肝心の直木賞受賞作何者は、読む人にとっては薬にも毒にもなりうる、「めちゃくちゃ心にくる」作品。あなたの心が元気になったら、ぜひ読んでみてくださいね。

 

何者
何者
 

 

何者 感想記事はこちら

何者を読み終わったら、ぜひこちらの記事をどうぞ

読むのがつらい小説「何者/朝井リョウ」をわたしが好きな理由 - わんこたんと栞の森

 

人間をお休みしてヤギになってみた結果/トーマス・トウェイツ

人間をお休みしてヤギになってみた結果
人間をお休みしてヤギになってみた結果
 

 

人間つらい。人間やめたい。

そこでヤギになってやる!と思い立った男。トーマス・トウェイツ。彼は果たしてヤギになれるのか!?

少なくともこの本を読んでいる間は人間をお休みできますので、ちょっと人間を休みたくなったあなたはぜひ!

 

 

ところで、このトーマス・トウェイツさん。ちょっと思い立ってトースターを自作したこともあります。

まず電気店でパーツを……いえいえ、鉄鉱石と銅から鉄と銅線を作り、じゃがいものでんぷんからプラスチックを……え、そこから!?

 

ゼロからトースターを作ってみた結果
ゼロからトースターを作ってみた結果
 

 

元気が出て、前を向ける小説

エッセイもいいけれど、元気の出る物語を読みたい!そんなあなたに、心が前を向ける小説、4作品を集めました。

 

成瀬は天下を取りにいく/宮島未奈

成瀬は天下を取りにいく
成瀬は天下を取りにいく
 

 

成瀬はこの夏を西武に捧げるという。

コロナ禍真っ只中、滋賀県大津駅前にある西武の閉店まで残り1ヶ月となったある日の成瀬の決心とは

ちょっと変わった、まっすぐな女子学生成瀬と、彼女を取り巻く人々。今を生きるみんなの青春群像劇。あなたも誰かを応援したくなる、誰かを応援すると、不思議と自分も元気になる。そんな1冊です。

 

 

プロジェクト・ヘイル・メアリー/アンディ ウィアー

プロジェクト・ヘイル・メアリー
 

 

地球のピンチに立ち向かうのは、孤独に宇宙をさまよう男。しかし彼には記憶がなくて……

ひとりぼっちで記憶がなくてもへこたれない!科学の知識とクラフトで、解決策を導く男の運命は予想外の方向に!?

冷たい宇宙の、熱くて暖かい物語に、あなたもきっと、元気をもらえるはず。

 

紹介記事はこちら

プロジェクト・ヘイル・メアリーは2026年に映画公開が決定。映画情報などを紹介しています。記事の途中まではネタバレなしで読めるので安心!

文庫化はいつ?映画化も?プロジェクト・ヘイル・メアリー イラスト付き感想と解説 - わんこたんと栞の森

 

人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル/竹田 人造

人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル
人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル
 

まさに「読むB級ハリウッド映画」のような一冊。

トラブル巻き込まれ体質、AI技術者三ノ瀬と、ふざけているようで底の見えない胡散臭い系金髪犯罪者、五嶋。

2人のコンビが一攫千金を狙って、右往左往。コンビの軽妙なやり取りと、技術面のしっかりした描写のギャップがクセになる。近未来犯罪SFです。

人間の仕事がAIに奪われる!と言われて久しいですが、やっぱり最後は人間が泥臭く頑張らないと始まらない。読むと、不思議と元気をもらえますよ。

 

 

エヴァーグリーン・ゲーム/石井仁蔵

エヴァーグリーン・ゲーム
エヴァーグリーン・ゲーム
 

 

チェスに人生を賭ける4人の物語。運命のトーナメント戦。極限の戦い。4人は最後に何を見出すのか??

将棋と比較したチェスの見どころや面白さを紹介しつつ、手に汗握る戦いの様子を描いた物語。

4人の中には辛い背景を持つ人物もいるので、辛い物語を読みたくない人にはお勧めしませんが、読めば何かに挑戦する元気をもらえること、請け合いです!

 

ストレスゼロな元気が出る本 まとめ