(チャート感想)暴落は来るのかな みんな口を開けて待っている

ずっとさぼっていました。
チャート感想シリーズ。
これ書くのに何が大変って、チャートをyahooからひっぱってきて
貼り付けるのがめんどくさいんです。

↓これは2020/8/29に書いたブログ

 

wan3ko5tan.hatenablog.com

この時はこんなこと書いてますね。 ↓

'さらに、世の中的には
「バリュー株よりグロース株!!」
「GAFAM最強!」
「ハイテク最強!」
「ワクチン株最強!」
という感じで、かなり高PERのハイテク関連銘柄が勢いに乗っている感じ。
S&P500以上に激しく値上がりしています。'

 

ワクチン株については、承認、接種開始まで到達しましたので
ひとまずおしまいですが、
GAFAMやハイテク株、テスラを筆頭としたグロース株は
引き続き人気銘柄の様子。

 

f:id:wan3ko5tan:20210128214227j:plain

これは「2021/1/2」日経平均チャートです。
青い矢印が前回のブログ2020/8/29のあたり。
この約2か月後に爆発的に上昇するとは思わなんだ、、、
30ウン年ぶりの高値を更新するとは思わなんだ、、、
おそろしや。

で、年明けになって大統領選挙の影響もあったりして、
ちょっと調整するかな~と思いきや。
結局ダウも日経もまだ上げ続けています。
おそろしや。

 

おそろしや。

 

なお、2021/1/27に発表されたテスラの決算
EPSが予想を下回ってしまいました。
これから迎える決算シーズンで、トレンドが動くかどうか、
ちょっとワクワクしています。

 

ワクワクというのは、なにかのきっかけで暴落がくる!!
買い場!!と思っているからです。
同じように思っている投資家さん、いっぱいいると思います。
みんなお金を握りしめて、ワニみたいに谷底で口を開けて
獲物を待ち構えています。多分。

でも、みんなが待ち構えていると、暴落はこないのかもしれません。
それで、みんなが、なーんだ暴落しないじゃん。と思ったところで
予想もしないきっかけで暴落が来るのかもしれません。


<相変わらずのコツコツ買い>

と。いうわけで予測はあきらめ、
低PER・PBRで割安かな?と思った銘柄を
端株でコツコツ買い続けています。

ただ、このところの株高で、「優良だけど買うにはちょっと高すぎる」
という株が増えてきたこともあり
ちょっと買うペースが落ちてきています。

問題はNISA。通常NISA枠を今年も使い切らなければなりません。
NISAはコツコツ買い付けとは別の証券口座で、単元で買うので、
買う時の緊張感が違いますw

去年は2月にNISA枠を使い切り、3月のコロナショックをもろに受けて
しばらく立ち直れなかったので、
今年は、「夏までがまん」を貫きたい。


<2020年にのぼった大人の階段>


残念ながら、
今後の長期的な先行きに期待が持てない2銘柄を「損切り」しました。
人生初の損切り。大人の階段のぼりました。


これらは、そもそも
「株を購入する判断」が間違っていたことによる損切りなので
ここのところもいつかブログにまとめて、反省をいかさなきゃなと思います。

節税目的の「損だし」も初めてやりました。
(=2日に分けてのクロス取引)
また大人の階段のぼりました。

※できることなら
損切りしないポートフォリオ
をちょっとずつ構築していきたいものです。
(基本的にバイ&ホールドをつらぬくスタンスでありたい)

そして、11月の「ファイザーワクチン 第3相試験の成績良好」
というニュースで全面高になったところで、
コロナショックで発生したポートフォリオトータルの含み損が
やっと解消、プラスに転じました。
長かった、、、と思ったけど、わずか8か月間なんですね。

含み損というものが、投資家の判断を鈍らせ、
時間間隔すらおかしくしてしまう、恐ろしいものだということが
わかりますねw

 

今年はいったいどんな相場になるのでしょうね。
大けがしないように、生き残れるように、がんばりたいと思います。