(雑記)2020年4月版 図書館の休館、クオカード、原油先物マイナス

2020/4/1 図書館の休館

COVID-19の影響で近所の図書館が閉まっていたのですが、ふたたび開館したので、
子供用に絵本をたっぷり借りて、自分用にも1冊借りて。

 

でも、また休館してしまいました。
仕方ないよね、感染はひろがっているわけなので。

 

自分が借りた本はこちら「僕は金になる」

表紙で「金」の文字の周りが将棋の駒の形に囲われているので、
将棋の駒の「金」のことを指しているのが分かりますね。

 

まだ読み途中ですが、小説という文字媒体で将棋の攻防を表現できるのって
すごいなあ、と思います。

 

<チャートのこと>

今日は日経平均が大きく下げました。(終値は18000円割れをギリ回避)
今のところは上がる要素もないし、
これからもじりじり下がっていくのでしょうか。つらいw

 

株といえば、株主優待「クオカード」をくれる会社、ありますよね。
自分は「クオカード」ってコンビニとかで使うイメージしかなかったのですが、
調べたら書店でも使えるところがたくさんありました。
金券ショップでも売れますが、買い取り相場は94~96%くらいのようです。

 

www.quocard.com+

 

私はクオカードもらえる銘柄を(多分)所有していませんが、
クオカードを何社分かもらって、自分やこどもの書籍代に充てるのもいいかなあと
最近夢想していますw

 

本はkindleで買う派ですが、さすがに絵本はそうはいきませんからね。


そしてクオカード優待もらえる会社のリストを見つけました。
多いなw

 

www.kabuyutai.com

2022/4/3 ブログへのアクセス数

はてなブログでは、自分のブログへのアクセスについて、
簡易的にみることができます。

累計のPV数をブログを始めた日数で割り算すると、

だいたい3~4という感じ。底辺のブログなんでこんなもんでしょう。

 

ただ、日によってばらつきがあって、急に20PVとかになる日もあったりします。

 

読書感想文を書きあげたらtwittterに投稿しているので、
そこからの流入はあると思いますが、
単純に、投稿した日の周辺でアクセスが増える、というわけでもないんですよね。

 

ちなみに、アクセスしてからPV数に反映されるまでのタイムラグはほとんどなさそうです。夫にアクセスしてもらって試したから多分間違いないw

 

以下は拙ブログのアクセス解析画面です。

 

f:id:wan3ko5tan:20200403215909p:plain


図が小さくてみづらいんですが、これは
twitterから来た人がどのページを観ているか?」という画像です。
最近書いた記事にしては「少女庭国」が上位3位と健闘していますね。

 

ブログトップに固定記事(ここは読書感想文ブログですよ~という記事)
を置いてますが、そういのやめて、
普通に最新記事を置いたほうがいいか?とか考えちゃいますね。

 

ただ、この画面だとアクセスが特に増えた日に、どこにアクセスが集中していたのか?
という、日ごとのアクセス解析ができないのです。

 

そこで

 

はてなブログ アクセス 解析

 

で検索!

 

ちゃんと公式のヘルプに記載がありましたw

help.hatenablog.com

なんだかよくわからないですが、Google Analyticsというものを
使いましょう、とのこと。

 

書かれている通りにトラッキングIDを埋め込んでみました。
ちなみに解析結果はGoogle Analyticsのマイページで見られるようですが、
現在のところ、なにがなんだかさっぱりですw

 

まあ今のPVが少ない状況では、あまり意味はないかもしれません。
とりあえずGoogle Analyticsはいったん放置して、
記事をたくさん書いていこうと思うのでした

 

2020/4/22 原油先物マイナス

このところ日経平均は小幅に上げたり下げたりを繰り返していて、

ブログ的には面白みはありませんでしたw

 20000円台復活するか??というところもありましたが、なかなか難しいようで。

f:id:wan3ko5tan:20200422225215p:plain

20000円に届きそうで届かないところでうろうろ

私のポートフォリオも含み損はかなり改善しましたが、それでもまだまだ赤字です。
トホホ。

 

・今回コロナで大ダメージをくらったいくつかの銘柄が、軒並み減収減益を発表、
減配するところもでてきています。悲しい悲しい。
特に、小売り系で優待目当てで買ったところはなかなか厳しいです、、、

 

某家電店とか某ショッピングモールとか

 

・相変わらずネオモバで端株の買い付けをやっていますが、
運よく多少の益が出た銘柄を、試しに売却してみました。
売却の翌日に「譲渡益税 徴収のお知らせ」メールが届いて、
税引き後の売却益をサイトの「マイページ」から確認できました。

 

普通の証券サイトと流れは同じですが、なんだかお手軽~笑

 

なお売却金額は、より高配当の銘柄購入に即充当しちゃいました。
買いたい欲がやばばい。

 

今回は「ネオモバで売ってみたかった」という理由で売却しましたが、
基本的には長期でホールドしていく方針なので、
しばらく売却をすることはないでしょう。多分。

 

NY原油先物価格が大暴落

 

日本時間4/22早朝(4/21深夜?)
NY原油先物価格(5月限)が、大暴落してマイナス価格をつけました。

 

コロナの影響で、原油の需要がいっきに減って、原油が余った結果、
とのこと。

 

、、、と、ニュースをコピペするのは簡単ですが、、、

ワタクシ、先物取引は全くの無知なので、正直よく理解できてません。

「5月限」てなんだ?「ゴガツゲン」?

 

、、、

 

いろいろ検索して、以下のニュース等を参考に、
自分なりにまとめました。

news.yahoo.co.jp

cx.minkabu.jp

 

まず「月限」は「がつぎり」と読むんだそうです。
なので「5月限」は「ごがつぎり」ですね。

 

商品先物には取引の期限が決めてあって、「5月限」「6月限」、、、というように、
取引の期限が異なる複数の商品があるそうです。

 

そして「NY原油先物5月限」の取引最終日は「2020/4/21」だったのですが、
NY原油の取引に使われる(=現物の受け渡しが行われる)
オクラホマ州クッシング地区」は、先に書いたコロナの原油需要減もあって
タンクがいっぱいいっぱいで、

 

「取引したくても原油を置いとく場所がないよ!」
オクラホマ州は内陸地だから原油をタンカーに移しとくこともできないよ!」
「たとえ無料で原油もらっても置いとく場所がないからむしろお金もらわないと引き受けられないよ!」

 

という感じになり

 

取引最終日になって原油の買い手がつかない事態になって、
マイナス価格になった、ということらしいです。

うーん、この説明正しいのかな。間違ってたらすみません。

 

なおマイナスになったのは「NY原油」だけなので、主に中東産原油を原料とする国内のガソリン価格は、多少は下がるかもしれませんが大幅に下落することはない、、、
ようです。

 

ちなみに6月限の価格いったん暴落しましたが今は10ドル台前半。
こちらの価格推移も気になりますね。

 

クッシング地区のタンクの写真を探しましたが、見つけられず、、、
仕方がないのでグーグルアースで検索!

f:id:wan3ko5tan:20200422233939p:plain

ブログだと多分細かすぎて見えないですが、
南側にたくさんタンクっぽいものが並んでいますね。

f:id:wan3ko5tan:20200422233943p:plain

クッシング地区

ストリートビューで見ると、タンクがたくさんあります。
ここに取引される原油が入っている!!のかもしれない!!

 

当たり前の話ですが、先物取引って「リアルに商品を受け渡してるんだな~」

と実感したニュースでした。