雑記

暗号解読(下)は全体の43%まで読み進めましたが、今日は読書できていません。

というわけで日々の雑記的なもの。

 

みんな時間足りているんでしょうか。私は足りません笑

時間が本当にほしい。

よく考えると世の中のサービスって「時間を消費させるもの」「時間を節約させるもの」に分類できないでしょうか。

 

「時間を消費させるもの」

ゲーム、書籍、テレビ番組、お風呂、睡眠など

1日どう頑張っても24時間しかないので、この24時間のパイをこれらのサービスで取り合っているんですよね。

よく「テレビゲームをしていた人口がスマホゲームに流れてしまって、テレビゲームソフトが売れない」(※私が独断で考えた例です)みたいな言われ方をされますけど、テレビゲームのライバルはスマホゲームじゃなくて、「時間を消費させるサービス全て」がライバルなんじゃないかなあって思うことがあります。

 

ふと、24時間という時間そのものが盗まれてしまうっていう児童文学の名作「モモ」を思い出しました。

さすがに児童文学をわざわざ買うのも、、、という方にはkindle版ございます。ほんと、いい時代だなあ。

モモ (岩波少年文庫)

モモ (岩波少年文庫)

 

「時間を節約させるもの」

電動自転車とか、高速で移動できる乗り物類はこれにあてはまりそうですね。

スマホとかPCは、それでゲームをしたりすれば「時間の消費」になりそうですが、効率よく作業する、という面からは「時間の節約」にもなりそうですね。

これは時間の節約サービス?消費サービス?なんて日々考えるのもおもしろそう。

 

冒頭に書いた「時間が足りない」について

自分の自由時間がとれるのが、通勤時間、昼休み時間、夜21時~23時くらいまでの時間なのですが、これが

読書、スマホゲーム(ほぼFGOです)、ブログ、運動、など

でほぼ埋まっています。
おかげでちょっと家事とか滞ってます(ひどい)
でも、、、これはこれで楽しかったりするので、そんな時間の消費も悪くないなあと。

でもやっぱりもっと時間がほしいなあと思う日々です。